入会すると何が良くなる?

一般社団法人日本ウェブ戦略担当者協議会は、「入会するとすぐに役立つ、元がとれる」ということをモットーとしています

news

2015.05.08
ホームページをリニューアルしました。
2014.08.07
東京・市ヶ谷、インプレスセミナールームにて小川卓さんをお迎えして当社団創立記念セミナー&懇親パーティーを開催いたしました。
2014.08.03
ホームページを少し拡張しました。
2014.05.16
一般社団法人日本ウェブ戦略担当者協議会を設立しました。

具体的には、次のような点でメリットを受けられます。

月例ミーティング、イベント・セミナーへの参加ができる

協議会では毎月1回2時間のミーティングを行い、ウェブ担当者のノウハウ向上に役立てています。またその他にも、各種イベントやセミナーを開催し、会員には一般募集期間よりも先行申込み期間を設けます。また、有料のセミナーでは会員特別価格を設定して、割安でご参加いただけるようにしています。

各種のツールを活用できる

サイトチェックツールやサイト構成表作成ツール、アクセス解析ツールなど利用することができ、サイトの現状を正しく理解することができます。

多くの成果物を手にすることができる

サイト構成表、アクセス解析結果、SEOプランニングシート、目標管理シートなど、協議会が保有する多くのフォーマットを使い、自社サイトの運営・管理に役立つ資料を成果物として持ち帰ることができます。これにより参加してすぐ、自社サイトの管理・運営を改善することができます。

資格を取得するための特典

一般社団法人日本ウェブ戦略担当者協議会では、「ウェブ戦略担当者」資格を運営していきます。会員社はこの資格の取得について受験料を免除(一般会員)もしくは減免(準会員)されます。

また、毎月の定例ミーティングでは必ず座学の時間を設け、「ウェブ戦略担当者」資格合格に向けた準備をすることができます。

多くの知識知見を得ることができる

毎月の定例ミーティングでは必ず座学の時間があり、資格をとらない方でも一定以上のレベルの知識知見を得ることができます。

また、講師に自社サイトについてのさまざまな相談をすることもできます。

出版物などについて

一般社団法人日本ウェブ戦略担当者協議会では、年鑑など各種の刊行物を予定しています。会員社はその編集にも参加することができ、自社の成果を掲載・配布することも可能です。できあがった刊行物については、会員価格により購入することができます。

他社のウェブ担当者や専門家と交流の機会が持てる

毎月の定例ミーティングでは、ミーティング内や懇親会において、他社のウェブ担当者と交流して、実例情報を得ることができます。各分野の専門家も参加するので、多くのノウハウとの出会いの機会を得られます。

お問い合わせ・資料請求
  • 入会についてのご案内
  • 入会のお申込みはこちら
  • メールマガジン 戦略視点で見るとウェブ担当者の仕事はこんなに変わる
入会すると何が良くなるのか?